時不知でいこう

東京23区東部住まい。妻と2歳男子の3人家族。あ、インコもいました。 一口馬主(競馬)の話を中心に、日々の出来事、思った事を背伸びせずそのままに綴ります。

WIN5を少額で毎週楽しむ1-結果-

昨日は唐突にWIN5の予想を始めたわけですが、今日はそのWIN5の紹介と的中への意気込み、予想の結果をお知らせします。

 

WIN5とはJRAが予め指定した5つのレース全ての1着を当てる「5重勝単勝式勝馬投票法」の愛称です。

1レースの単勝を当てることすらなかなか難しいのに、指定5レース全てを当てるわけですから当然難易度は相当高いです。
その分、的中した時の感動は計り知れないでしょう。(私は残念ながらWIN4止まりです)
肝心の払戻しはと言うと…キャリーオーバーで最高払戻金額は6億円ですが、今までの最高額は4億2,012万7,890円、逆に最低額は7,320円とかなりバラつきが出ています
宝くじやBIGとは違い自分で組合わせを選べるため、各レースが人気サイドの決着になると同じ組合わせを購入している人が必然的に多くなり、一人当たりの配当額も安くなるのです。

当然ですが、その逆に皆が予想もつかないような人気薄の組合わせになれば、ごく僅かな人へ多額の払戻しがされるわけです。(本当に誰も当てられなければキャリーオーバーですが)

 

超難易度のWIN5を一度でいいから当ててみたい。

そんな思いから予想を始めた次第です。

それに付随して、通常の馬券はお休みしようと思います。時間も体力もお金も足りませんし、何よりWIN5の予想に集中した方が色んな意味でもっと健全な生活を送れる気がしてきました(笑)。

 

ということで、今週から私はWIN5を当てるまでの間、その予想を載せ続けることにしたので、どうか温かい目で見守っていただければ幸いです。

 

念のため予想の仕方も載せておきます。

私の場合、まず某競馬サイトのタイム指数(レース走破タイムから各馬の能力や適性をわかりやすく数値化したもの)と騎手を見て候補を立てます。その後、臨戦過程厩舎、ハンデ戦なら斤量も考慮して買い目を決定します。調教内容は殆ど参考にしません。

WIN5で一番悩ましいのは一部対象レースの馬体重が発表される前に投票が締め切られてしまうところです。馬体重も予想に反映させたいのは山々ですが、その点は各馬ベストコンディションだと信頼するしかありませんね(笑)。

予想の仕方は以上です。

 

そして大事なのは、毎週無理なく買い続けられる額で楽しむということ。

私の場合は、現状だと一回のWIN5につき1,000〜2,000円くらいが丁度よさそうです。

この額だと妥協せざるを得ない部分も出てくると思いますが、点数を絞れるだけ絞って少額投資に拘っていきたいです。

 

事後報告になってしまいますが、そんな記念すべき初予想を公開したのが昨日のブログです。

 

そして初予想の結果は…WIN2でした。

 

2017.6.18(日)WIN5結果

f:id:tokishirazu:20170918181857j:image 

WIN①的中

指数で6,8,9,10が候補。8,9で勝負。ゴール前で切った6に迫られるもクビ差凌いで9が優勝。8は3着。 

 

WIN②的中
3,5,6,9が候補。3のみで勝負。こちらも直線切った5がジリジリと追い上げてきましたが、鞍上ルメールの剛腕でもうひと伸びした3がそのまま抜かせず優勝

 

WIN③ハズレ
3,4,6,10,12,13が候補。3,10,12で勝負。指数で度外視した軽ハンデの3歳牝馬8が余裕のV。3が直線伸びるも完敗の2着

 

WIN④ハズレ
2,4,7,8,9が候補。7,9で勝負。予想以上に速い流れになり先行策の7,9は直線で当然バテる。後方一気の4が集団ごぼう抜きで優勝。9は粘ったが4着まで。

 

WIN⑤ハズレ
4,7,8,9,13,15が候補。4のみで勝負。やはり頭数の多いここに重きをおくべきだった。4は最終コーナーまでいい手応えだったが直線脚が止まり7着。勝った8は強い競馬をしたものの、その他の馬があまりにも不甲斐ないレースだった。

 

結果的にはWIN2で終わってしまいましたが、途中までハラハラドキドキできたように、少額でもWIN5は十分に楽しめます。

 

100円からできますし、皆さんも始めてみてはいかがですか?

くれぐれも大金は注ぎ込まないで下さいね!

株も宝くじもギャンブルも全て、無くなっても困らないお金でするのが大原則です。

程々に楽しみましょう♪