時不知でいこう

東京23区東部住まい。妻と2歳男子の3人家族。あ、インコもいました。 一口馬主(競馬)の話を中心に、日々の出来事、思った事を背伸びせずそのままに綴ります。

人多すぎ

昨日は江東区・亀戸のお祭りに行ってきました。

が、小さな子供を歩かせるのは困難な程、会場は人でいっぱい

f:id:tokishirazu:20170822074954j:image

 

妻の情報では家の近くでも小さなお祭りをやっているということで、激混み屋台に並んで買ったフライドポテトとお好み焼きを持ってすぐ移動することにしました。

 

結論から言うと、移動して正解でした。

家の近くのお祭りは小さな公園に程よく人が集まっており、東京音頭や炭坑節が流れる中、太鼓を鳴らす人を囲むようにして皆が輪になって踊るという定番のスタイル。テーブルやイスも用意されていたので安心して食事もでき、とても快適でした。

子供も小さな体を目一杯動かしてお祭りの雰囲気を楽しんでいました。

また来年も来たいなと思える、小さくても素敵なお祭りでした。

 

 

先週末は出資馬2頭がレースに出ました。気分どんよりでした。

 

出資馬のレース結果

 

  • アーネストホープ

 8/20(日)新潟6R3歳未勝利[芝2400m]は11着でした。

スタート後の行きっぷりは前走よりも良く、中団より前で進めることができ理想的な位置どりのように見えたが、最終コーナーを回ってからの手応えがなく、直線では前に離され後ろに抜かれそのままゴール。

正直、これ以上の上積みを望むのは酷かな…と思ってしまう厳しい結果でした。

今後の予定がどうなるのか、更新を複雑な気持ちで待つことになりそうです

 

  • レオパルディナ

8/20(日)小倉9R戸畑特別[芝1200m]は12着でした。

スタートは相変わらずすんなり出てくれます。内枠ということもあり騎手は先行を選択。これもいつも通りです。

しかしコーナーを迎える前から既に異変が起こっていました。徐々に位置が下がっていき、後続にも抜かされます。直線に入った頃にはほぼ最後方でした。

騎手も馬の調子の悪さを感じてか、強く追うことはせずにゴール板を通過。最下位に終わりました。

直前の調教師のコメントでは体調は良さそうな感じだったのですが、レース後の鞍上のコメントは真逆のもの。

うーん…何を信用すればいいのかよくわからなくなってしまいました

 

2頭ともお疲れさま。まずはレースの疲れを癒して下さい。