時不知でいこう

東京23区東部住まい。妻と2歳男子の3人家族。あ、インコもいました。 一口馬主(競馬)の話を中心に、日々の出来事、思った事を背伸びせずそのままに綴ります。

期待の新馬ヴェルテアシャフトのデビュー目前か。カシャーサは入厩後ゲート試験一発合格でそのままデビュー戦へ

東京も朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。

家のヤマモミジもこのところの寒暖差で緑の葉から綺麗な紅い葉にだいぶ変わりました。

f:id:tokishirazu:20171111161358j:image

乾燥する季節でもありますから水分補給、部屋の加湿等をしっかりして風邪等をひかないように気をつけましょう。

 

今週は出資馬のレース出走はありません。2歳以上の近況報告です。

 

出資馬近況(キャロットC)

 

  • レオパルディナ@NFしがらき

引き続きしがらきで調整が行われています。

順調に来ているので今月中には帰厩できそうですね。来年の3月末で引退ですからレースは走れて3,4回でしょうか。ここまで来たら怪我なく現役を終えてほしいというのが一番の願いです。

 

  • ベストヴォヤージュ@NF天栄

先月、NF天栄へ移動してハロン15秒ペースの坂路調教も取り入れているのですが、輸送の影響なのか体調があまり優れないようです。

年内のリベンジ戦に黄色信号が点りました…虚弱体質なのでしょうか。少し心配です。

 

  • ヴェルテアシャフト@池江厩舎

NFしがらきで調整されていましたが、至って順調ということで11/7(火)に栗東トレセンに帰厩し、11/9(木)はCWコースで半マイルの追い切りを行いました。

池江厩舎恒例のCW調教を初めて経験した割には、終い12.3秒で1000万下クラスの古馬と併せて0.1秒先着としっかり動けていたのではないでしょうか。来週はいよいよ本格的な追い切りになるはずなので続報を楽しみに待ちたいと思います。

 

出資馬近況(ノルマンディーOC)

 

  • ブラックジェイド@松風馬事センター

馬事センターに移動後は少しずつペースを上げて調整を行っています。 

馬っ気を出したり、他の馬を蹴りに行ったりと荒々しい面が再び目立ってきたBJ。個人的には調子が良い証拠だと捉えています。具体的な出走時期は発表されていないものの、このまま乗り込みを続けてもらえば次走も彼らしい走りを見せてくれそうな内容です。

 

  • アーネストホープ@船橋競馬場

引き続き12月から始まる船橋競馬出走に向けて調整をしています。

怪我もなく強めの調教ができており、良化の一途を辿っているようです。船橋の地でどんな走りを見せてくれるのか今から楽しみです。

 

  • ディライトラッシュ@堀井厩舎

外厩先の松風馬事センターから11/4(土)に帰厩しました。

以前は調教番長と言われる程、稽古でよく動いていた馬なのですが、最近はそういった面がなくなってきたそうです。事の良し悪しはわかりませんが、レースで力を発揮してくれればこちらは何も文句ありません(笑)。彼なりに力の抜きどころがわかってきたとプラスに考えたいと思います。来週のレースを好調のまま迎えられるよう願っています。

 

  • セルヴァ@松風馬事センター

歩様に違和感があってからは軽めの運動にとどめています。

念のため11/2(木)と11/4(土)にレントゲンを撮って検査を行いましたが、大事には至らなかった様子です。11/9(木)からは騎乗運動も再開しており、今後反動がなければ更にペースを上げることもできそうですが、焦らず慎重に進めてもらいたいですね。

 

  • カシャーサ@渡辺厩舎

入厩後、11/2(木)にゲート試験を受けて無事に合格しました。

ゲート試験合格後は11/5(日)と11/8(水)に坂路コースでの追い切りも消化し、競馬に向かうだけの体力もあると判断されたので在厩でデビュー戦を目指すことになりました。12/2(土)阪神のダート1400m戦が第一候補のようです。ここからの調教内容にも注目したいと思います。

 

  • ラズワルド@清水(英)厩舎

美浦トレセンに帰厩後は、週に2回のペースでコンスタントに坂路調教を取り入れて体力強化に努めています。

徐々に力は付いてきているそうですが、同時にスタミナ不足を指摘されています。脚元もまだしっかりしていませんし、デビューの話はもう少し先になりそうですが、日々の稽古が着実に身になっていることは間違いなさそうなので、このままじっくり乗り込んでいこうという厩舎の方針にも賛成です。